【メルカリ】売るコツ【51万売り上げた】私がオススメする出品後の対応ポイント

メルカリの売るコツがわからなくて悩んでいませんか?

前回に引き続き、今回もメルカリの売るコツがわからなくて悩んでいる方へ、メルカリで51万売上げた私が思う売れやすくなるコツをご紹介していきます。

今回は、メルカリの売るコツ【出品後】の対応方法についてご紹介します。

※【アカウント作成】から【出品】までの売れやすくなるコツから知りたい方は、1つ前の記事をご覧くださいね!

メルカリの売るコツがわからなくて悩んでいる方、出品した商品を売り切りたい不用品出品者や転売ビジネスに取り組んでいる方は、知っておきたい知識です。

では早速、見ていきましょう!

メルカリ売るコツ:出品後にできること【値下げ対応について】

メルカリ売るコツ:出品後にできること【値下げ対応について】

メルカリの出品後の売るコツ1つ目は【値下げ対応】です。

フリマアプリでは「できるだけ安価で買いたい!!」と購入者は思うので、値下げ交渉される方がとても多いです。

しかし、出品者側からしたら値下げは、できるだけしないで売りたいというのが本音ですよね・・・。

(ときには、ありえない程安くしてほしいという値下げ依頼がくるので、びっくりさせられます。)

ですが、「値下げはしません!」と答えると「検討します・・・」と言われてしまい購入されにくくなるので、こんな風に伝えてみましょう。

『ぎりぎりのお値段で出品しているので、値下げは本当は厳しいのですが、せっかくコメントいただいたので○円ではいかがでしょうか?』

交渉時の値下げは、200円程度にしておきましょう。

上記のコメントなら特別に値下げしてくれたんだという感じが伝わるので、大幅に金額を変えなくても成約率が高くなるからです。

(私は何度も上記のコメントを使って売れ残りを捌いています笑)

値引き交渉は鵜呑みにせず、折り合い点を探すのが基本です。ぜひ実践してみてくださいね。

メルカリ売るコツ:出品後にできること【タイムラインに上位表示させる(1)】

メルカリ売るコツ:出品後にできること【タイムラインに上位表示させる(1)】

メルカリの出品後の売るコツ2つ目は【タイムラインに上位表示させる】ことです。

メルカリは出品された日時が新しいものが、上にくるような仕様になっているので、日々タイムラインの下へ下へと埋もれてしまいます。

下に埋もれてしまうと、なかなか購入者の目に入りづらくなってしまいますよね・・・。

なので、ある方法を使ってタイムラインの上位表示をおこないます。

価格変更です!

上位表示を上げるための価格変更は値上げではダメです。値下げをしていきます。

また値下げするのっ?!

と思った方いませんか?

でも値下げ対応より値下げは少なく済むので、ご安心ください!

ここでの値下げは100円の値下げで大丈夫です。
100円なら支障ないですよね。

私は1週間待って売れなかったときに値下げをしていました。

ちなみに、価格変更は1日経てばできるので、早く売りたいという方は出品した次の日にやってみてもいいと思います。

※補足※

あまりやりすぎは、アカウントによくないそうですが、値下げした後に元の値段に戻すのもOKです!

値下げしすぎてしまったときに操作してみましょう。

また、タイムラインに上位表示させるときは、値下げする時間帯も気にしてみてくださいね!

買ってほしいと思うターゲットが、どの時間帯ならメルカリを見てくれそうなのか、しっかり考えて上位表示をさせましょう。

(詳しくは1つ前の記事に書いてあるので、わからない方は、必ずチェックしてみてくださいね。)

メルカリ売るコツ:出品後にできること【タイムラインに上位表示させる(2)】

メルカリ売るコツ:出品後にできること【タイムラインに上位表示させる(2)】

メルカリの出品後の売るコツ【タイムラインの上位表示のさせる】方法はもう1つあるので、ご紹介していきます。

再出品です。

名前の通り、今出品してあるページは削除し、もう一度最初から出品するやり方です。

基本的な出品情報は同じでもいいと思いますが、何か購入者の目を引く情報になっていないために売れ残っている状態なので、変えてみるとより売れやすくなります。

例えば・・・

  • 写真の撮り方を変えてみる(写真を撮る角度や画像の明るさなど)
  • 商品タイトルや説明文を変えてみる
  • 発送方法や発送予定日を変えてみる
  • 価格の見直しをしてみる

意外と商品の写真は、後で見直すとこんな写真じゃ売れないよと思うときがあります。

購入者目線で見ると改善点が見つかりやすいですよ!

タイムラインの露出が増えることによって購入者の目に入りやすくなり、売り上げアップにも繋がります。

しつこいようですが、再出品するときも売れやすくなりそうな出品時間に投稿しましょう。

ぜひ実践してみてくださいね!

メルカリ売るコツ:出品後にできること【まとめ】

メルカリ売るコツ:出品後にできること【まとめ】

本記事でメルカリの売るコツのご紹介は最後ですが、いかがでしたでしょうか?

読んでくださった皆様が、1つでも知らなかったコツがあればいいなと思います。

また、実践して売れやすくなったら私もうれしく思います。

出品してからも、今回ご紹介したように売り上げアップのためにできることはあります。

メルカリはフリマアプリの中でも利用者数1位で売れやすいというメリットはありますが、出品する人の数(ライバル)も多くなってきています。

なので、人とは違う出品方法をし差別化する必要があるのです。

売れ残ってしまったら売れないまま放置すのではなく、売り切るための工夫をしていきましょう!

もっと話を聞いてみたい、こんな話を聞いてみたいなどございましたら、下のLINEからお気軽にメッセージをお送りください(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA