中国輸入【アリババ】のいい商品を扱っている工場や対応のいい店舗の見分け方5選

中国輸入でアリババ(阿里巴巴)から、いい商品を扱っている工場や対応のいい店舗の見分け方がわからなくて悩んでいませんか?

今回は、中国輸入でアリババからいい商品を仕入れるために、初心者でも失敗しない見分け方のポイントを5つご紹介していきます。

中国輸入でアリババを使いたいけどサイトページの見方がわからない中国輸入物販初心者の方は必ず知っておきたい知識です。

商品ページを見るまでの商品を探す工程から知りたい方は、こちらの記事からご覧くださいね。

中国輸入:アリババ【商品ページの基本的な見方】

中国輸入:アリババ【商品ページの基本的な見方】

中国輸入:アリババの商品ページの基本的な見方についてご紹介していきます。

商品を購入する際に、確認する内容は下記項目になります。

①商品タイトル
②商品画像
③商品代
④中国国内送料
⑤取引数・評価数
⑥色・サイズ

いい商品を扱っている工場を見分ける際に、
重要視すべき項目は、⑤の取引数や評価数
です。

中国輸入:アリババ【商品の販売実績の見方(リピート率)】

中国輸入:アリババ【商品の販売実績の見方(リピート率)】

中国輸入:アリババで商品販売実績の見方について、ご紹介していきます。

商品実績はいい商品を扱っている工場選びの基準になります。

先ほどの商品ページを下にスクロールすると下記のような画面が表示されます。


商品に対する取引評価詳細を見るときは、『成交』というタブをクリックします。

成交ページにある『采购重复率』に着目しましょう。

采购重复率は、リピート購入率(同じ買い手が同じ商品を再度購入した割合)になります。

こちらの記事でご紹介した取引回数と併せてリピート購入率も高い工場は、商品の品質が良かっただったり、人気商品ということがわかります。

リピート率は25%以上であれば、信頼できる商品と考えて大丈夫です。

中国輸入:アリババ【商品の販売実績の見方(評価)】

中国輸入:アリババ【商品の販売実績の見方(評価)】

中国輸入:アリババで商品販売実績の続きで、リピート率の次に見ておきたい部分は、商品に対する評価です。

商品評価の見方についてご紹介していきます。

『评价』というタブをクリックすると商品評価を見ることができます。


评价では、商品の満足度と購入者のコメントを確認することができます。

『货品评分』が商品の満足度になり、☆4.5以上をオススメします。

購入者のコメントは読む必要はありませんが、 商品の何が良かったのか、または商品の何が悪かったのかを確認できるので、 詳細まで知りたい方は、翻訳機能を利用しコメントを確認してみてくださいね。

中国輸入:アリババ【店舗の評価の見方】

中国輸入:アリババ【店舗の評価の見方】

中国輸入:アリババでの店舗評価の見方について、ご紹介していきます。

店舗評価は対応のいい店舗選びの基準になります。

先ほどの商品リピート率や商品評価をみたページの左隣に表示されているのが、店舗の評価になります。

 

店舗の評価で確認する内容は、下記項目になります。

①運営年数
②『交易勋章』=取引ランク
③『供应等级』=店舗ランク

店舗評価で重要視すべき項目は、①の運営年数と③の店舗ランクです。

不良な商品ばかり売っていたら運営年数を長く維持するのは不可能だと思うので、年数は長いほどいいと考えています。


また、店舗のランクは下記画像のように分かれています。

 

基本的にはクラウンランク店舗を選んでいただければ問題ないと思ってください。

また、同じランクの店舗が複数ある場合は、ランクの個数で判断していきましょう。


ちなみに下記がぞうのように『实力商家』と記載のある店舗は、アリババが認めた優良のセラー(売り手)という意味なので、注目してみてくださいね。

中国輸入:アリババ【店舗の対応評価の見方】

中国輸入:アリババ【店舗の対応評価の見方】

中国輸入:アリババでの店舗の対応評価の見方についてご紹介していきます。

①『货描』 =商品説明(実物商品とアリババに記載のある商品説明文章と相違がないか)

②『响应』 =応答スピード(問い合わせに対する返信のスピード)

③『发货』 =配送スピード(注文してから配送までのスピード)

④『回头率』=リピート率(リピート購入率)

①~③までは、他の店舗より良ければ赤色悪ければ緑色

不良商品が届かないようにしたいので、対応評価で重要視すべき項目は、①の商品説明と④リピート率です。


①の商品説明は、基本的には+表記されていれば問題ありません。

また④のリピート率の基準はありませんが、率が高ければ高いほどリピーターが多く、いい商品を取り扱っているということがわかります。

中国輸入:アリババ【いい工場・いい店舗選びのまとめ】

中国輸入:アリババ【いい工場・いい店舗選びのまとめ】

中国輸入でアリババ(阿里巴巴)からいい商品を扱っている工場や対応のいい店舗の見分け方についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

アリババは中国のサイトであり、中国人が多く利用しています。

(特に商品レビューのコメントは、ほとんど中国人しか記載していません。)

ご紹介してきた見分け方でいくら評価が高くても、日本人からみたら満足できない商品という場合もあります。

本当に信頼できるかどうかは、 購入後に自分の目で確かめることだと思います。

これから初めて取り組まれる方は、ご紹介した5つのポイントを確認したら、とにかく仕入れをしていきましょう。

もし不良品が届いてもアリババはサポート体制が整っているため、交換や返品ができる店舗が多いのでご安心ください。

また、回数をこなすことによって、さらにいい工場、いい店舗の見分け方が 分かるかもしれませんよ。

もっと話を聞いてみたい、こんな話を聞いてみたいなどございましたら、下のLINEからお気軽にメッセージをお送りください(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA